WORKS

・施工事例・

ZERO-CUBE

施工事例7 防府市 / T様邸

ゼロキューブ基本形から一部設計変更をし、シューズクロークを設けました。外観写真の一番小さな窓をシューズクロークに設置しました。4枚目の写真がシューズクローク内の写真ですが、窓は写っていませんが、左下に明るくなっている所に設置しています。小さな窓ですが、明るいシューズクロークになったと思います。

ゼロキューブは断熱性に優れたLOW-E複層ガラスを採用しています。このLOW-E複層ガラスは、特殊な金属膜を表面にコーティングしている為、日射しを遮蔽することができます。また、このコーティングの為、ミラー調のガラスとなり、外観写真でもお分かりになるかと思いますが、昼間は内部が見えにくくなり、カーテン等を全開にしてもプライバシーを確保しやすくなります。

ゼロキューブは、室内を明るくするために大きな窓を採用していますが、高性能サッシの為、冷暖房効率も良い高気密高断熱住宅です。デザイン性と性能を両立させた理想の住まいだと考えています。

パンフレット